1. トップページ > 
  2. TALK SESSION > 
  3. 命との出会い

再生

特別養子縁組

命との出会い

子供を授かっても育てられない方がいるのに、子供を育てたくても授かれない方がいます。
授かった命を大切にするための特別養子縁組制度についてお話をお伺いしました。

この動画のポイント

  1. 01

    困窮している産みのお母さんが多くいるので、生活をサポートするような仕組みがあれば特別養子縁組がもっと浸透するのではないか。
  2. 02

    子育てしたいけれど授からない方と、命を授かったけれども育てられない方が、お互いに助け合う社会の仕組みづくりができれば
    より成熟した社会がつくるのではないか。
特別養子縁組とは
様々な事情で実親と一緒に暮らせない子供が家庭で養育を受けられるようにすることを目的に設けられた制度です。 「全ての子どもは家庭で育つ権利がある」と国連子ども権利憲章で定められています。ところが日本では、事情により実親と暮らせない子の8割が施設で育ちます。施設の皆様も頑張って頂いていますが、本来あるべき“家庭における養育”の機会を増やすため、議員立法(※)を成立させました。※)民間あっせん機関による養子縁組のあっせんに係る児童の保護等に関する法律案