1. トップページ > 
  2. TALK SESSION > 
  3. 海外からみた日本の人口問題

再生

2040年問題

海外からみた
日本の人口問題

豊田市の中学校で英語教員として勤務経験があり、現在日系企業でご活躍されているイギリス人弁護士の方に、現在日本が抱えている人口問題について聞いてみました。

この動画のポイント

  1. 01

    2040年問題(労働力人口が現在よりも25%ほど減少する問題)を解決するには、外国人受け入れ、出生率の向上、結婚しやすい社会の実現がキーワードになる。
  2. 02

    豊田市・みよし市にはグローバル企業が存在し、世界の人々にとって魅力的な環境なため、 外国人受け入れを積極的に行えるようになれば、将来的な労働力不足の解決策になる可能性がある。
  3. 03

    女性が仕事をしていても子供を産み、また育てていけるようなサポートを政府主導で行う必要がある。
  4. 04

    晩婚化の根本的な解決は、団塊の世代からの典型的な夫婦像のイメージ(夫は遅くまで働いて、妻は料理や仕事をする)を払拭し、彼らの子供世代の文化的な変化に人々が向き合いことにある。成熟した社会の中でライフスタイルと国の成長をかけ合わせて考えていく必要がある。