1. トップページ > 
  2. BLOG

広島は特別な場所。

2017.01.14

自動車総連、全トヨタ労連の中央委員会が広島で開催されました。広島をベースに、小倉〜博多。そして、松江〜米子と、惜敗している同志を訪ねて来ました。

(タクシーの運転手さんに教わった店)

あらためて、山陽地方と山陰地方と言われるだけあって中国山脈を境目に天候も異なりますが、今日ばかりは広島も雪でした。

島根に入って気づいたのは、自民党の看板がほとんどないこと。米子で同志の湯原さんに聞いたら、そもそも山陰地方では自民党は鉄板のプランド。看看板を立てる必要がない、との事。愛知県に感謝です。

(元安川より原爆ドームをのぞむ)

オバマ大統領は広島を訪れました。素晴らしい事です。でも核軍縮は進んだ訳ではありません。次の大統領は日本の核武装を容認するともとれる発言をしています。

平和公園のすみに、無縁仏を埋葬する墓苑があります。前に、語り部のお母さんから教わりました。私は、抑止力を否定しません。でも、9条を理由に様々な要請を断ってこれたのも事実です。

間もなく始まる国会で、自称保守の人々と論戦を交わします。ほんとうの保守とは、今の幸せを次世代まで受け継ぐ事です。威勢のいい事だけでは保守ではありません。むしろ、地道に今の暮らしを守ろうとする労働運動の方が保守なのかもしれません。

帰任した海上自衛官が子どもと抱き合う映像を見るにつけ、日本は超えてはならない一線を越えようとしている事に気づく必要があります。

日本人は、みんな年に一度は広島に行って、身体で五感で、71年前を感じてくればいいと思います。